寝室


[TOP]  [Search]  [Admin


安眠を誘う寝室とは?
質問
寝室のインテリアについて、ベストなコーディネートとはどのようなものでしょうか。

解答
一日の疲れを癒し、爽快な朝を迎える為に、とても大切な「睡眠」。
寝室は、快適な眠りを約束するゆったりと落ち着いた雰囲気作りが大切です。

まず、べット等の位置は、出入り口近くや鏡、窓が直接目に入る場所は落ち着きませんから避け、家具についても背の高い物は危険性と圧迫感から安眠の妨げとなりますので壁面収納(クローゼット)が寝室には適しています。

靴下や下着など細々としたものは小ぶりのチェストに収納すると、インテリアのポイントにもなります。
又、壁紙については少し濃い目にすればリラックスした寝室らしい雰囲気となります。

寝室のカラーコーディネートは神経を落ち着かせ安眠を誘う「青系統」がよいと言われていますが、寒々しいイメージとならない様にベージュ、薄いイエロー、ピンク等をポイントカラーに使うと良いでしょう。

更に忘れてはならないポイントは照明です。
全般照明として天井直付けのシーリングライトを、壁面にはブラケットや間接照明、枕元にはスタンドと、組み合わせの変化を楽しみながらくつろぎ感を演出してみましょう。
調光機能付きの物がお勧めで、リモコン式のスイッチにすれば尚便利です。

最後に、カーテン、寝具等ファブリックについてですが、寝室では目に入る分量も多くなりますのでクセがなく落ち着いた色合いがベストでしょう。

カーテンについては、外部光の遮断とプライバシーの点からも、遮光性のある物が寝室には最適です。

記入日時 2003/01/19/03:00:59

this page/1


ステキなリフォーム事例を大公開!


*--HOME--*

[TOP]

shiromuku(u1)COOK version 1.04